せっかくだから秋冬に合う色を探してみる

そろそろストーブが必要な季節になったのではないでしょうか…という書き出しにしようとか考えながら東京に行ってみたら言うほど寒くありませんでした!

秋冬と言えば茶色とかベージュとかボルドーとかになるんでしょうか。
新宿駅でキャリー引っ張りながら周りを見てみると、女性はやっぱりファッションに季節の色を取り入れるのに敏感なようでした。

東京にいる人の大半は田舎者が寄り集まってるなんて言われますが、そうかいねって思っちゃうくらいみんなおしゃれですよね。
(ただし池袋は以下略)

僕も東京に戻りたいです。気候的にも。

さて、前置きはこれくらいにして今年も秋がやってきて冬になるので、ちょっと改めて秋冬に合う色というものを考えてみようかと思いました。

ちなみに画像は先日の腕時計です。せっかくだからというのはこの腕時計があったからなんですよね。
二本目のベルトはとても秋冬に合いそうな色をしていますね!

先日の記事についてはこちら。

スポンサーリンク

秋に合う色・冬に合う色

秋と言えば紅葉ですよね。
僕の中には栗っぽいイメージもあります。というわけでファッション誌でもそんな色が推されています。

文学的ですね!
これはもう大昔からそうで、秋と言えば「からくれなゐ」に有名な和歌がありますよね。

ちはやぶる神代もきかす立田川 唐紅に水くくるとは

みんな大好きちはやふるです。
唐紅は紅葉の濃い紅色のことですよね。

そんな感じの色は非常に秋っぽいです。

話戻って秋冬に合うファッションの色ですが、きっと普通の人ならファッション誌をめくると思うので、僕はあえて歳時記をめくってみましょう!

秋の色

どうやら季語にも「秋色」「秋の色」なんてものがあるようです。
ちなみに「秋色」は「しゅうしょく」と読むみたいですね。知らなかった。

手元の歳時記から引用すると、

紅葉や黄葉などの具体的な色を念頭に置くが、今日では抽象的に使うことが多い。

黄葉はイチョウなどが該当するみたいです。
たしかにこの辺りは秋っぽい色ですね。

冬の色

冬の色は特に歳時記からは見つからなかったのですが、古今和歌集なんかでは過ぎる秋を惜しむような歌や雪景色を描写する歌が多いような気がします。
だからなのか身につけるものにもシックな色使いは多いですよね。
グレーとか白とか黒とか。

でも個人的には秋に続いてボルドーも冬に合う色だと思います。
なんでだろう?
サンタさんかな?

というわけで、個人的に好きなのはアウターの中にボルドーのニット着るとかそういうのなので、この前の腕時計も秋冬用に換装してみました。

ベルトの色を秋冬に合わせてみたよ

換装してもやっぱりおしゃれ!
ダニエルウェリントンの腕時計です。

寒くなってくると重いコートを着るので隠れてしまう場面が多いと思います。
なのでコートを脱いだときに合う服は~とか色々考えるのも楽しいですね。

そしてダニエルウェリントンですが、現在キャンペーンを実施中。
以下に詳細を書いていますので、ぜひチェックしてみてください!

クーポンコード

ダニエルウェリントンで実施中のキャンペーン

ブラックフライデーキャンペーン


大変短い期間ですがブラックフライデーキャンペーンを実施しているようです!

利用可能なクーポンコードはこちらから。

公式ホームページ https://www.danielwellington.com/jp/
15%オフクーポン jidori
クーポン有効期限 2018年12月31日まで
実施中のキャンペーン ブラックフライデーキャンペーン
キャンペーン期間 2018年11/21~11/26
キャンペーン特典1 腕時計とストラップの購入で20%OFF
キャンペーン特典2 DAPPERシリーズ全品50%OFF
キャンペーン特典3 ブラックフライデー限定ギフトボックス20%OFF
キャンペーン特典4 以上全て15%OFFクーポン併用可能

クリスマスキャンペーン


クリスマスキャンペーンでcuffまたはベルトが一本ついてくるギフトセットの販売をしているようです!

利用可能なクーポンコードはこちらから。

公式ホームページ https://www.danielwellington.com/jp/
15%オフクーポン jidori
クーポン有効期限 2018年12月31日まで
実施中のキャンペーン クリスマスキャンペーン
キャンペーン期間 2018年 ~12/31
キャンペーン特典 ギフトラッピング・送料共に無料!
キャンペーン特典2 クリスマス限定ギフトセット
キャンペーン特典3 任意2商品の購入で10%OFF(クーポン併用可)
スポンサーリンク

シェアする

フォローする