UberEatsの配送料が380円!送料無料の無敵デリバリーサービスが遂に終わりを告げた!?

東京の皆さん!

残念なお知らせです!

オフィスにいながら「大戸屋」や「もうやんカレー」などの安定した美味しさを無料で届けてくれる神デリバリーサービスUberEatsが…なんと送料を取るようになってしまいました!
2月13日から導入するあたりバレンタインデーへの並々ならぬ怨恨を感じます。

「バレンタインデーだし、ちょっと奮発しちゃお☆…って送料かかるやないかーい!」みたいな人続出の予感!

さて、ほんの2日前間で神サービスだったUberEatsをおさらいしておきましょう。

スポンサーリンク

UberEatsとは?

UberEatsは、東京都内に料理を届けてくれるサービスです。
100を超える有名店舗のメニューから、あなたの好きなものを選べんで注文できます!

例えばこんな感じ。

昼の時間、大戸屋なんて行列ですよね…。
それが昼休みを狙って注文しておけば、オフィスに届けてくれます!
もちろん自宅配送もオッケー。

速ければ15分で届くというシューマッハもびっくりの速さ!

しかもメニューのお値段据え置きで、1品から注文できる!
店舗で食べる値段と変わりません!基本的には!

コーヒー200円でも配達してくれるなんて爆笑もんでしょ?

これが無料で利用できたのです…。

そう、2月12日までは。

UberEatsが配送手数料を導入した!

ヘルプ⇒お支払⇒配送手数料に関して(一番下)と遷移していくと…。

な、なんというサイレント修正!
今日日グラブルでもこんなこっそり導入したりしませんよ!

700円を切るあの安定した美味しさの大戸屋に送料が加わります。
これでは1000円を超えてしまう…!

いやいや分かっていますとも。
そもそもこんなサービスを配送料無料でやっているのがおかしかったんです。

やっていけるわけないんですよねー。

お店の方だって24時間いつだってやっている訳ではありません。

一覧を下にスライドしていくとCLOSEDのお店がいっぱいあります。

(業務時間外だよ!)

そんな中でも、自分が食べたい時間にやってくれている店舗とUberEatsに感謝こそすれ、批判なんてしてはいけないんです。

うう、でも配送料380円は痛い…!

これのために間食を我慢することになりそうですね。

ただし、初回注文の利用者であればお得に利用する方法があります。

【※期間限定】初回注文なら500円オフ!

このブログで初回注文に限り500円オフになるコードを配信することになりました。

500円オフコード
intereats6j1tx

こちらのコードを注文時に利用するだけで500円オフになります!
ただし12月31日までの期間限定!

こちら、予告なく延長する可能性もなきにしもあらずなのでご注意ください。
配送料380円は痛いなあと思っているあなたは配送料がタダになるのに加えて120円も値引きになるので、これを機に一度利用してみるのはいかがでしょうか?

でもちょっと待って380円って言うほど高い?

Amazonとかヨドバシあたりが送料無料なんてやってるからだと思いますけど、380円って言うほど高いですか?

これ送料だと思うからすごく割高に感じますけど、例えば交通費など移動費だと考えたらどうですか?
往復で380円かかる場所に食べに行くならむしろ移動しないで済む分安いです。

さらに行列に並ぶ時間を380円で買ったと考えることもできます。
家や職場から出る手間や時間だって380円で買えるならめちゃくちゃ安い気がしてきませんか?

あとはオフィスで複数人で注文して380円で割れるなら全然気にならない手数料です。

そう、送料だと考えなければ意外と良心的な価格なんですね!
ちなみにマックとかも対象店舗になっているんですが…いやさすがにマックはどこにでもあるし実店舗で食べてもいいのでは…。

アプリだけでなくブラウザでの注文も可能なので、ぜひ活用してみてください!

配達員も募集しているみたいなので、食だけでなく仕事にも困っている方は検討してみもいいのかも?
働きたい時間を選べるので、かなり自由度は高いみたいですよ。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする