乾燥した環境にリップクリームは逆効果だと思うんだけれど

あれは忘れもしない…10年くらい前の冬。

僕の唇は唐突に何の前触れもなくガッサガサになりました。

ガッサガサでヒリヒリで痒いし痛いし最悪な状態になったとき、僕は普段から「このようなおなごの使うもの…」と敬遠していたリップクリームを使うことにしたのです。

スポンサーリンク

10年間リップクリームを使い続けた

それから10年間、僕は冬になるとリップクリームを付けるようになりました。

しかし使ってて思うのが、ある状況下においては、一つとして効果のあるものがなかったという驚愕の事実です。

これもしかして何らかの病気なのでは?と思ったのですが、ある時この問題がすっかり解決してしまいました。

その年はもう何を思ったのか冬だけじゃなく通年を通して小まめにリップクリームを塗る年でした。

問題の冬に差し掛かったとき、僕は気づいたのです。

なんと、唇が全然乾燥していない!

特別なものを使っているわけではない…ビジュアルで選んだオシャリップクリームにこんなパワフルな効果が…!?

いや、違う!

リップクリームは乾燥する前に塗るものだったんだ!!

油断して乾燥してしまった唇に

もしも乾燥してしまったら、リップクリームを塗るのは一度やめてしまいましょう。

まずはケアしてあげなければいけません。

部屋の湿度は十分ですか?
加湿、できてますか?

僕が唇をガッサガサにしてしまった時に使うのが、はちみつです。

使用方法は簡単。

1.唇にベタベタ塗りたくる。
2.サランラップを貼り付けてパックする。

あれ、サランラップって地域限定の言葉でしたっけ?
商品名でしたっけ?クレラップでしたっけ?

なんでもいいですが、こんなやつです。

こいつではちみつパックをしましょう!
(はちみつパックは夜歯磨きした後はやめましょう)

これをしばらく続けてると、唇のガッサガサが改善します!

そしたら、いよいよリップクリームの出番!

リップクリームの感想・レビュー

パックスナチュロン リップクリーム

途方に暮れていた僕が最初に出会ったのがこいつ。

当時Amazonでほぼ☆5つレベルの大絶賛を受けていたものです。

僕の感触ではこいつ、超もろはの剣です。

上述したとおり、乾燥で荒れた唇に塗ったときの痛みは悶絶レベルです。
恐らく傷に沁みる成分か何かが入っているのでしょうね…。

レビューを見ると「リップクリームの中の「ヒマシ油」にかぶれる人が多いらしいです。」という評価があるので、傷に塗ったら最悪アレルギーになりかねません。

でも確かに、調子のいい唇に塗ったときはこれ以上ないくらいぷるぷるになったんですよね。
あの時は向かうところ敵なしだと思ったのですが…。

使うタイミング次第ですね。

ニベア リップケア 無香料 3.9g

シンプル・イズ・ベスト!

敏感な唇にもやさしい潤い感」に惹かれて購入。

普段は寝る前に使っています。
寝る前ってハチミツ塗るわけにもいかないし、かといって放置したらやばいし…なのでやっぱりリップクリームを塗るのですが、こいつは荒れた唇にも問題なく使えます。

しかし唇の状態が劇的に改善するというわけでもなくて、その辺はまず乾燥する環境をどうにかしましょうから始まる気がしますね。

メンソレータム プレミアムリッチモイスト 無香料 2.4g

購入理由はただ一つ…オシャレだったから。

このスリムで大人っぽいデザイン良くないですか?

出先でリップクリーム使おうと思っても、ニベアの寸胴感は「田舎者のパンタロン」みたいな雰囲気ですけど、こいつをすっと出した瞬間、星が舞うようですね!
(超主観的イメージ)

なので、こいつは小まめに塗る用として鞄に入れているリップクリームですね。

個人的には唇の状態が良いときなら、どのリップクリームを塗っても大差ないと思っているので、あとはデザインで選んじゃえばいいと思います。

まとめ

重要なことはただ一つ。

唇の乾燥対策は日頃から怠らないようにしましょう!

リップクリームは荒れる前から塗っておくものです。
荒れてしまったら別の対策をしましょう。
根本原因である環境改善も忘れずに。

乾燥は怖いですからね~。
みなさんもお気を付けて。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする